So-net無料ブログ作成

日本酒酵母×乳酸菌“プモア クリーム(保湿クリーム)” [モニプラ]

冬の訪れとなる立冬が過ぎ、いよいよお肌にとって大敵の乾燥シーズンに突入しました。
最近では午後を過ぎたあたりから、頬や目元・口元にパキパキとしたツッパリ感を感じることも[あせあせ(飛び散る汗)]

日本盛株式会社さんより pour moi(プモア)クリームをお試しさせていただきました。
プモア 1.jpg
容量:30g
価格:3,888円(税込)

pour moi(プモア)はフランス語で、「私のために」という意味。
自信を持って年齢と向き合える肌へ。
「私のために」お手入れするあなたを応援したいという願いから誕生したスキンケアブランド。

日本盛といえば言わずと知れた酒造メーカーで、
お酒を造る杜氏さんの手が白くてきめ細やかということから
日本酒酵母と乳酸菌に着目し、保湿力と浸透力にこだわって作られたとか。

日本酒酵母エキス×乳酸菌培養液(保湿成分)の独自成分W美活エキスが
年齢と向き合うための優れた成分と新感覚の使用感が特徴です。

◎日本酒酵母にはビタミンやアミノ酸など各種ミネラルが豊富に含まれ、
お肌のうるおいを高め守り、健やかな状態へ導いてくれます。
◎乳酸菌は身体の調子を整え、キレイを保ってくれます。

《肌をいきいきと弾ませる“浸透型成分”》
浸透型コラーゲン×浸透型セラミド×浸透型ヒアルロン酸が、
ぷるぷる、しっとり、つやつやと弾む肌に。

《やさしく強く肌を育てる“植物の恵み”》
桜葉・・・桜の葉には高い抗炎症作用効果があり、ダメージを受けた肌をリセットします。
ヨクイニン・・・ハトムギの種皮を除いた種子の部分。美肌効果の高い成分として広く使われています。
柚子・・・柚子の果皮に含まれるセラミド成分が水分保湿力を高めてくれます。
トウキ・・・セリ科の多年草で肌を健やかに保つ成分として注目されています。

プモア.jpg
pour moi(プモア)クリームは、水分と油分がミルフィーユ状に重なった、
肌と同じラメラ構造のうるおいセラミド(粒子)が肌に素早くなじみ、
とろけるような使用感ですみずみまでうるおいを満たしてくれる保湿クリーム。

プモア 2.jpg
ジェルのような感触のクリームは、肌につけるとオイルを放出し、
バリアを形成することで、長時間肌を守ってくれます。
さらに、ローズ・ラベンダー・グレープフルーツなど
数種類のエッセンシャルオイルが配合されているので、
アロマの香りでリラックスしながらスキンケアが楽しめます[かわいい]

無香料・無着色・弱酸性・パラベン不使用
アレルギーテスト済み・パッチテスト済みだから乾燥肌や敏感肌の方も安心して使えます。

使用方法
スパチュラでパール粒大を手に取り、両ほほ、額、あごにのせ、
顔全体にのばし、下から上へ引き上げるようになじませます。
また、乾燥しやすい目や口の周りは、指先でやさしくなじませると効果的。
手のひら全体で包み込むように、ハンドプレス。額、あご、首すじもプレスします。

早速、使ってみました。
コロンとしたフォルムのガラス容器がとても可愛く、
専用のスパチュラが付いているので最後まで衛生的に使うことができます。

プモア 3.jpg
見た目は普通のクリームと変わらないですが、
スパチュラですくってみると予想に反して柔らかい!!
ほのかにアロマの香りが心地よく癒されます。

kako-OvPY69XxntA2xWgC.jpg
肌にのせるとジェルのようなみずみずしいテクスチャーで、
べたつかずに軽やかに伸び、スルスル~っと肌に馴染んでくれます。
その馴染みの早さと浸透力の高さに驚きました。

角質層の奥まで浸透してしっかり保湿してくれることで、
乾燥から肌を守り、潤いのあるもっちりとした感触になりました。
1週間ほどの使用で実感が得られたことが何よりも嬉しい限りです。

pour moi(プモア)ファンサイト参加中
日本盛株式会社
nice!(59) 
共通テーマ:特典・懸賞

nice! 59