So-net無料ブログ作成
検索選択

植物の魔法ボタニカルコロン“クヴォン・デ・ミニム コロン” [ブロネット]

クヴォン・デ・ミニムジャポン株式会社さんの
クヴォン・デ・ミニム コロン をお試しさせていただきました。
このクヴォン・デ・ミニムはスキンケアコスメで有名な
L'OCCITANE(ロクシタン)の姉妹ブランドなんです。
kako-P8qV1DfTkTYIsUw1.jpg
価格:3,500円(税別)
容量:100ml
原産国:フランス

クヴォン・デ・ミニムは修道院として400年の歴史を持ち、
今は五つ星のリゾートホテルとして南フランスの小さな村にたたずみ
温かなまごころと、天然の植物素材を使ったおもてなしの伝統を受け継いでいます。
kako-5dtpq7DveI5NRYrC.jpg
南フランスの美しい村・マーヌの地で、クヴォン・デ・ミニム(ミニム修道院)が誕生。
修道僧たちは段々畑を耕し、何百種類もの植物を植え、ボタニカル(植物学)ケアを発展させました。
多くの巡礼者や病人、貧しい人たちを温かく迎え入れる救済院へと転身し、
マリアの宣教者フランシスコ修道会のシスターたちが移り住み、救済院を維持。
シスターたちは段々畑を耕し、心を込めて育てた野菜や果物で料理を作り、
人々をもてなし、元気づけたと。。。
修道院としての歴史の幕を閉じるまで、人々に愛され続けたのだそう。

ミニム修道院のまごころと思いやり、伝統的なボタニカルケアに感銘を受け
2004年にフランスより誕生したのが、スキンケアブランド「クヴォン・デ・ミニム」なのです。

《“まごころ”をスキンケアに伝える5か条》
1. 自然の恵みに感謝する気持ちを大切に、植物のレシピによって製品を開発しています。
2. 植物の種子や果実のオイルなど、植物由来の成分を使用しています。
3. まごころと温もりが伝わる心地よいテクスチャーにこだわりました。
4. 動物由来の原材料は一切使用していません。(ミツバチの生産物を除く。)
5. 動物実験は行いません。

クヴォン・デ・ミニムのオーデコロンにはオーデローズ、オーデマティン、オーデクリスタル、
オーデミニム、オーデラブの5種類あり、
私が使用させていただいたのは、オーデミニム(コロン)
~製品特徴~
シトラスフルーツの甘酸っぱくさわやかな 香りが広がった後、
ほんのり甘いフローラルの香りが漂い、優しい爽快感に包まれます。

~まごころレシピ~
○グレープフルーツ (グレープフルーツ果皮油)*
○ブラッドオレンジ (オレンジ油)*
○レモン (レモン果皮油)*
○ローズマリー (ローズマリー油)*
○ワイルドパンジー (加水分解サンシキスミレエキス)*
○ネロリ (ビターオレンジ果皮油)*
○レモンバーム (メリッサ花/葉/茎水)*
*整肌成分

使用方法は首や手首、耳の後ろ等、直射日光のあたらない場所に適量を塗布します。

kako-40X3fxyjdXxVdgHI.jpg
箱を開封するとコロンとスプレーノズルが入っているので、
ボトルに付属のスプレーノズルをセットして使用します。
kako-kcLr10fVKWSyQYKa.jpg
箱もボトルデザインもとてもオシャレだから、
部屋に置いておくだけでも素敵~[揺れるハート]

シュッと一吹きすると、
グレープフルーツの果実を絞った瞬間のようなみずみずしく爽やかな香りが広がり、
次第に女性らしいフローラルの香りへと変化、心地よい優しい香りに包んでくれるんです。
コロンなので香水ほど香りがキツくないですし、
適度な持続性でふんわりと香るって感じなので自分にはちょうど良いです。

柑橘系とフローラル系の香りは大好きなので、
好きな香りに包まれていると幸せな気分になります。
ハンカチにシュッと吹いてバッグに入れて持ち歩くのもイイですよ。

クヴォン・デ・ミニムジャポン株式会社のブログリポーターに参加中♪

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
nice!(55)  トラックバック(0) 

nice! 55

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。